流山散策-2

40722nagare11.jpg

徳川家康公は関東平野の農地食糧生産と、山林木材資源の可能性を見通して、湿地帯の江戸に城を築き、300年の治世を保ったといわれる。
暴れ川の荒川・利根川を分岐付け替えて太平洋に流し、河川の堤防を築き河川流通を確かなものにした江戸時代の人々の苦労は、堤防に上がるとしっかりと実感できます。

40722nagare12.jpg

40722nagare13.jpg

40722nagare14.jpg

40722nagare15.jpg

40722nagare16.jpg

40722nagare17.jpg

40722nagare18.jpg

40722nagare19.jpg

40722nagare20.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

デジヒゲシニア

Author:デジヒゲシニア
デジカメもって関東地域を散策しています。草花風景などメインに写してはパソコンで画像加工を楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード